無線送信機能付き電子下敷き

Abstract

【課題】筆記具で用紙に書き込む際に、その筆記具を持つ手の小指やその付け根部分等の不要部分が感知されないようになっており、用紙に書き込むと同時に、その書き込んだ内容を電子データ化し、その電子データを無線送信することができる無線送信機能付き電子下敷きを提供する。 【解決手段】無線送信機能付き電子下敷きAは、筆記具で書き込む用紙の下に敷いて使用されるものであり、格子状のコア2がシート状のアンダークラッド層1とオーバークラッド層3とで挟持されたシート状の光導波路Wと、コア2の一端面に接続される発光素子4と、コア2の他端面に接続される受光素子5と、入力した文字等を電子データとして無線送信する無線送信手段とを備え、コア2の弾性率が、アンダークラッド層1の弾性率およびオーバークラッド層3の弾性率よりも大きく設定されている。 【選択図】図1

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (5)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2005107804-AApril 21, 2005Japan Aviation Electronics Industry Ltd, 日本航空電子工業株式会社光導波路型タッチパネル
      JP-2013008138-AJanuary 10, 2013Nitto Denko Corp, 日東電工株式会社Input device
      JP-H01172916-AJuly 07, 1989Nok CorpOptical switch
      JP-H02115919-AApril 27, 1990Mitsubishi Electric CorpCoordinate input device
      JP-H1091348-AApril 10, 1998Toshiba Corp, 株式会社東芝座標入力装置および液晶表示装置

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (1)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      WO-2016039166-A1March 17, 2016日東電工株式会社Capteur de position