フェライト磁器組成物、セラミック電子部品、及びセラミック電子部品の製造方法

Abstract

フェライト材料からなる磁性体部2と、Cuを主成分とするコイル導体3とを有している。そして、磁性体部2が、Fe 2 O 3 の含有モル量x、Mn 2 O 3 の含有モル量yを(x,y)で表したときに、(x,y)が、A(25,1)、B(47,1)、C(47,7.5)、D(46,7.5)、E(46,10)、F(30,10)、G(30,7.5)、及びH(25,7.5)の範囲内にあり、CuOの含有モル量が0.5〜10.0mol%、ZnOの含有量が1.0〜35.0mol%、MgOの含有量が5.0〜35.0mol%、残部がNiOであるNi−Cu−Zn系フェライトで形成される。これによりみCuを主成分とする導電性材料と同時焼成しても、絶縁性を確保でき、良好な電気特性を得ることができ、高信頼性を有する安価な積層コイル部品等のセラミック電子部品を実現する。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (5)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2002087877-AMarch 27, 2002Tdk Corp, ティーディーケイ株式会社Magnetic ferrite, lamination type ferrite part and manufacturing method thereof
      JP-2010235324-AOctober 21, 2010Tdk Corp, Tdk株式会社Ferrite composition, ferrite sintered body, composite lamination type electronic component, and method for manufacturing ferrite sintered body
      JP-H04325458-ANovember 13, 1992Hitachi Ferrite LtdThermal shock resistant ferrite material
      JP-H0461203-AFebruary 27, 1992Murata Mfg Co LtdFerrite element integrally baked with copper-conductor
      WO-2011093489-A1August 04, 2011株式会社村田製作所Procédé de fabrication de composant électronique

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle